AGAのウソ?ホントを知り本当の解決方法を知ろう

AGAのウソ?ホントを知り本当の解決方法を知ろう

AGAとは男性型脱毛症の略称ですが、AGAは成人男性の薄毛の中でも最も多い薄毛の原因となっています。
お悩みの方はAGA 大阪専門家へ

 

 

薄くなる時期は思春期以降の成人してから、頭部や生え際から薄くなっていきますが、そのまま何の手立ても打たないままでいると、少しつづ薄毛が進行していきます。

 

薄毛を治そうと思い、色々と調べてみても、本当なのかどうななの判らないような噂や除法混乱してますので、本気で治したいのならば正しい方法を知ることが大切です。
今すぐこちらAGA 福岡をチェック!

 

 

●AGA改善のウソ・ホント?

 

・ワカメなどの海藻類を食べれば髪はフサフサになる
ワカメやひじきを食べることで、髪が抜けにくくなったり、白髪が改善するなどの噂がありますが、髪が太くつややかにはなるかもしれませんが、髪沢山食べたからといって薄毛が改善することはありません。

 

・頭部をクシなどで刺激すると生えてくる
以前からクシで頭皮を叩くことで髪が生えるといわれていた時期がありますが、これは全くの正反対です。髪を生やすためには毛細血管を活性化させる必要があり、マッサージなどで血流を促すことは必要ですが、クシで叩くなどの刺激は頭皮を傷付けるので逆効果です。

 

・ストレスがAGAの原因?
仕事や家庭のトラブルなどは、いかにもAGAの原因のようですが、AGAの原因は男性ホルモンが過剰に働くことが原因ですので、ストレスは関係ありません。